着物好きな私の夏の予定は、ロッキンジャパンフェス!

結婚するときに母が留めそでを作ってくれました。でもなかなか着る機会がなかったです。
赤ちゃんが生まれて、お宮参りで着る方もいらっしゃいますが、赤ちゃんが小さくて母乳での授乳メインの生活でそれでもたいへんなのに、着物を着ようなんて全く思いませんでした。
子供が大きくなって、幼稚園の入園式で着る方もいます。しかし、私の場合は赤ちゃんではなかったですが、上の子と下の子は年子でダブル入園だったので、そんな余裕は全くなかったです。お着物を着て入園式にいらしてる方が数人いて華やかでとても素敵でした。子育ても余裕があるのだろうなと思ったものです。

そのあとに、その方とは入園式の着物きれいでしたねーってお話しするきっかけとなりました。
その次にやっとわたしも着物を着る機会がやってきました!それは七五三です。上の子と下の子いっぺんに行うことになったので、華やかにやりたいとおもってこのときばかりは面倒と思わずに子供も私も着物を着てお参りしました。子供たちを子供の着付けの場所へ連れて行くのは旦那の役目で、その間私は美容院で髪の毛をセットしてもらいました。着物を着るときは髪の毛をきちんとしないとだめですよね。自分で髪の毛できないので。

着物を着ると行事の格が上がりますね!きちんと行事をしましたという感じになり家族の思い出となりました。次に着物を着ようかなとおもったのは下の子の卒業式です。入学式の時は朝早くて着物という選択はまったくなかったです。PTAの係で受付をしたので着物どころではなかったのもありました。上の子の卒業式のときは謝恩会の係になってしまったので動けるスーツでした。でも下の子の時何もなかったので着物をきようかな?という気持ちになり、3月になって自分で着る練習をしました。いちおう着付け資格をもっていたのですが、全く着ていなかったためすっかりわすれてました!でも、テキストを見て思い出したら、着ることができました!自転車と一緒ですね。体が覚えていました。

問題は髪の毛のセットだったのですが、つけ毛をつけてさっとごまかしました。自分でやりきった達成感はとてもありました。自己満足です。卒業式で着物を着てくるかたはいなかったですね。やや悪目立ちしてしまいました。反省としてはずっと実家の着物ダンスにいれていたのですこし虫よけのにおいが着物についてました。。。。それが気になってしまいました。臭いをおとそうと干したり重曹をふりまいたりしたのですが、だめでした。保管の仕方について考えさせられました。

そんな私のこの夏の楽しみは、ロッキンジャパンに行くこと♪もう毎年恒例です。まだ宿を予約していない人はこのサイトが見やすいのでおすすめですよ。⇒ロッキンジャパン宿泊